Table of ContentsView in Frames

Windowsクライアントによるディレクトリのqtreeへの変換

Windowsクライアントを使用してディレクトリをqtreeに変換するには、ディレクトリの名前を変更し、ストレージ システムにqtreeを作成して、ディレクトリの内容をqtreeに移動します。

このタスクについて

この手順には、エクスプローラを使用する必要があります。Windowsのコマンドライン インターフェイスやDOSプロンプト環境は使用できません。

手順

  1. エクスプローラを開きます。
  2. 変更するディレクトリのフォルダ アイコンをクリックします。
    注: 目的のディレクトリは、包含ボリュームのルートにあります。
  3. [ファイル]メニューの[名前の変更]をクリックし、このディレクトリに別の名前を付けます。
  4. ストレージ システムでvolume qtree createコマンドを使用して、ディレクトリの元の名前を指定した新しいqtreeを作成します。
  5. エクスプローラで、名前を変更したディレクトリ フォルダを開き、フォルダ内のファイルを選択します。
  6. 新しいqtreeのフォルダ アイコンに、これらのファイルをドラッグします。
    注: 移動するフォルダ内のサブフォルダ数が多いほど、移動処理に時間がかかります。
  7. [ファイル]メニューの[削除]をクリックし、名前が変更され、空になったディレクトリ フォルダを削除します。