Table of ContentsView in Frames

qtreeでのユーザ クォータおよびグループ クォータの処理

ツリー クォータは、qtreeの全体的なサイズを制限します。個別のユーザまたはグループがqtree全体を使用するのを防ぐには、そのqtreeのユーザ クォータまたはグループ クォータを指定します。

qtree内のユーザ クォータの例

vol2にユーザ クォータがないとします。corp\kjonesというユーザが、vol2に存在する重要なqtreeであるqt1で大量のスペースを使用しています。この場合、次のコマンドを使用して、このユーザのqtreeでのスペースを制限できます。volume policy rule create -vserver vs0 -policy-name quota_policy_0 -volume vol2 -type user -target corp\kjones -qtree qt1 -disk-limit 20MB -threshold 15MB